| EMERGINGな人々

EMERGINGは新出現のクリエイターの発掘、育成をroomsがサポートしながら、世に送り出す新しいプランとなります。オーディションは通常よりも厳格に行い狭き門とはなりますが、roomsへの出展料は無料。攻めの姿勢で、世界を目指すクリエイターと一緒に歩むプランです。

今この時にしか生まれなかった

必然にして偶然の色の世界

Leon art jewelry created by 海と梨

二人で描くことで予定調和を超える

 

「Leon art jewelry 」は、アクセサリーブランドだが、その制作者である海斗氏と梨乃氏には、どんなアクセサリーを作ろうという意図はおよそない。二人は心の赴くままに色で描いていく。その一期一会の瞬間をとらえたアート作品「スターダストペインティング」の一部が、アクセサリーへと変化していく。

 

「私たちに役割分担はないんです。二人同時に筆を執って描いていく。完成をイメージして描いていないので、描いてても、相手が『え、その色そこにのせる⁈』みたいな驚きがいっぱいあって……」(梨乃氏)

 

「この絵がどこで描き終わるかというのも、その時々で、二人でいいバランスだと思うときに止めることもあれば、即興で音楽をかけて描き始めて、曲が終わったところでやめることもあり、全然決まりごとはないですね」(海斗氏)

 

二人で描くことで生まれる偶然性。描き手自身に全く予測がつかない。

「完成の上にもっと……という完成があるというか。一人で描いてたら、自分の予想を超えることはなかなか起こらないけれど、予定調和を超えなければ、完成の上の完成にはいけないんです」(梨乃氏)

独りで模索していたものが二人になって見えた

海斗氏と梨乃氏は、出会ってからまだ2年ほど。きっかけはイラストレーター・木村タカヒロ氏主宰の絵画教室だった。

 

「僕は小学生から大学まで野球をやってたような人間で、社会人になって、働いて自分の好きなものを買うのが楽しい!というような生活をしていたのですが、ふと気づいたら、自分は消費するだけで何も生みだしてないっていうのが気持ち悪くなって。2018年に水彩画の教室に入って絵を描き始めて、次に入ったのが木村さんの私塾だったんです」(海斗氏)

 

「私は子供のころからバレエをやってて舞台に立ったりするのが大好きで、『夢の世界を作りたい』と、演劇科のある高校に進学して、舞台美術を学んでいました。大学は美術の歴史や哲学を学んで、その後は就職せずにアルバイトをしながら絵を描いたりしてて、木村さんの教室にも通っていたんです」(梨乃氏)

 

二人が出会うことで一人では生まれなかったアートが生まれる。そこから、現在の「Leon art jewelry」の大きな魅力である技法も生まれた。「舞台を作ったり、絵をかいたりしながら、自分のスタイルをずっと模索していました。その中で、『自分はすごく色が好きだ、色を身に着けたい。体にもつけたい』という欲求が浮かんできて。去年、マーブル模様を作る技法を見つけて、それが『Leon art jewelry』の軸になったんです」(梨乃氏)

世界の一部を身に着けるアクセサリー

 

「Leon art jewelry」はアクセサリーではなく、二人が描いたアート作品の世界観を持ち帰るアイテム。一つ一つの作品に、その世界の一部を切り取った言葉が添えられている。その言葉は謎めいていて、意味の解釈は持ち帰った人それぞれにゆだねられる。それもまた二人が予想もしない、予定調和を超える世界への扉になる。

 

「roomsではアート作品を展示して、その世界観の中にあるアクセサリーを見てもらって、持って帰ってもらうという、自分たちのスタイルをお見せ出来てすごく良かったと思います。多くの方に喜んでいただけて、それもすごく励みになりました」(海斗氏)

 

「絶対に自分たちが作ってるものは世界中どこにもないって、謎の自信は(笑)ありましたけど、「EMERGING」に選んでいただけてすごく嬉しかったです。絵の力を感じてほしい、作品が生まれるパワーを一番に感じてほしいと思って展示ブースを作りました」(梨乃氏)

 

実際にrooms41では、女性を中心に多くの観客がブースを訪れ、一人で長時間作品の世界に浸っている人も。その世界のかけらを持ち帰るという、「Leon art jewelry」のコンセプトはそうした人々に刺さったようだ。

好きな画家は?

 

クリムト!オーストリアで実物を見て「色の大合唱やな」と思いました(梨乃氏)

服を買うときの選び方は?


ブランドの思想や世界観が好きで、そこの服を選ぶということが多いです。コズミックワンダーとか、好きですね(海斗氏)

BRAND PROFILE

Leon art jewelry created by 海と梨

Leon art jewelryは、アート作品「スターダストペインティング」を用いて制作される一点物のアクセサリーブランド。また、アクセサリーには一つ一つ詩が添えられています。

【プロフィール】
「海と梨」は時任海斗と時任梨乃の2人のアーティストが結成した、大阪と横浜を拠点に活動するアートチーム。これまで、絵画展示に加えライブペイントや映像制作等の活動を精力的に行ってきた2人が、”アートを身体で体感する”というコンセプトで昨年立上げたのが「Leon art jewelry」。

アートボード 1@300.png

TOKYO:〒107-0062 東京都港区南青山 5-7-17 小原流会館8F (03-3499-0822)
OSAKA:〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-10-2-701 (070-1295-6664)
​rooms@hpgrp.com

© 2020 rooms H.P.FRANCE All Rights Reserved.

  • Artboard 1@300
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube